【期間限定】初夏会席
【期間限定】初夏会席

夏の訪れを味覚で愉しむお料理プランをご用意しました。

豊かな食で五感を満たし、美しい海と砂浜の絶景と温泉で潤いのひとときをお過ごしください。

《夕食》「初夏会席」

【期間】2023年6月1日(木)~7月14日(金)

爽やかな風味、香りを大切に、海の幸と野菜をお出汁でいただくお品書きです。

■ピックアップ

 玉蜀黍すり流し

とうもろこしの甘味と、少し塩を効かせたお出汁をスープ仕立てにした、初夏らしい涼やかな一品です。

 魚介の酒盗焼き

蝦夷鮑、帆立、季節の野菜を酒盗の風味を混ぜたつけ汁に浸したものをご自身で焼いて楽しむお料理です。

酒盗は鰹の内臓の塩辛ですが、このお料理では塩辛そのものは入らないため臭みがなく、素材にほんのりと下味が入り、風味豊かなものとなっております。

 鱸の若狭焼き

白身魚を若狭焼きで香ばしく焼き上げているので、そのままでも美味しく、また鮮やかな緑色のソースは木の芽(山椒の葉)と白味噌を和えたもので、爽やかな香りとともに楽しめます。

 鰻冬瓜博多揚げ

冬瓜は冬の字がありますが夏に向けおいしくなる食材です。果肉はやわらかく淡泊で、蒲焼の旨味と合います。お出汁の餡掛けで清涼感のある一品に。



《 朝食 》和定食
一日のはじまりは和朝食をゆっくりと。朝食には海の幸と野菜を味わうお品書きをご用意しております。

和歌山県特産の梅を使ったほんのりとした酸味の上品な味わいのおかゆも白御飯と合わせてご用意しております。梅が苦手な方にも是非お試しいただきたい一品です。

 

※仕入れ状況により内容・器が異なる場合がございます。

※各画像はイメージです。

※「空室が見つかりませんでした」と表示される場合、宿泊日をご入力ください