【紀春会席】春の味覚づくしプラン
【紀春会席】春の味覚づくしプラン

期間限定の季節と地域の味覚を楽しめる工夫をこらしたお料理プラン
豊かな食で五感を満たし、美しい海と砂浜の絶景と温泉で潤いのひとときをお過ごしください。

《夕食》「紀春会席」

【期間限定】2022年3月1日(火)~5月31日(火)

和歌山県の海の幸と季節の食材ををふんだんに活かした季節のお料理です。

 

■ピックアップ

 拳骨栄螺壺焼き

春から初夏にかけて身が美味しくなるといわれるさざえ。貝殻ごと火にかけて焼くことで、コリコリとした食感と磯の風味、素材本来の味わいを楽しみます。

 春の楽味盛り

旬の恵みと地元食材を一度に楽しむ贅沢な一皿。
一、クエ変り揚げ うすい豆ソース仕立て
一、ひとはめちり酢
一、牛ヘレ肉とフォアグラ

「ひとはめ」は紀伊半島南部に自生するワカメに似た海藻で、独特の風味と歯ざわりの良い食感を楽しめます。「ヒロメ」とも呼ばれます。

 紀州兜煮

地元産醤油を使ったコクのある飴色のタレが絡み、よく煮込まれた紀州鯛はやわらかく、思わず日本酒がすすむ一品。

 鰹茶漬け

お食事の〆には春を感じる鰹茶漬けをご用意。お出汁とほうじ茶を程よく合わせたかけ汁が鰹の身を引き立てます。

《 朝食 》和定食

一日のはじまりは和朝食をゆっくりと。朝食には海の幸と野菜を味わうお品書きをご用意しております。

和歌山県特産の梅を使ったほんのりとした酸味の上品な味わいのおかゆも白御飯と合わせてご用意しております。梅が苦手な方にも是非お試しいただきたい一品です。

 

 




※仕入れ状況により内容・器が異なる場合がございます。

※各画像はイメージです。

 



新型コロナウイルス感染症対策の基本方針に基づき、白良荘グランドホテルでは、お客様や従業員の安心・安全な環境を守るための対策に日々取り組んでおります。
詳しくはこちら新型コロナウイルス感染拡大防止のための対応について