梅干し作り体験
梅干し作り体験

本場の紀州南高梅を使った梅干し作り体験のイベントを開催します。
お持ち帰りいただけるのでお土産にもぴったり!
夏休みの思い出作りにぜひご体験ください。

「南高梅」とは

和歌山県が収穫量日本一を誇る梅。その中で、和歌山県が発祥の「南高梅」は、大粒で皮が薄く果肉が厚く柔らかいのが特徴です。梅干し用としては最高品種であり、梅酒、梅ジュース、梅ジャムなどの素材としてもオールマイティーに用いられて、日本を代表するトップブランドとして君臨しています。

「梅」は、日本では古くから食物や薬として珍重され、疲労回復などの他、近年では梅干しで熱中症を予防するための塩分を手軽に摂取できると話題になっています。

梅干し体験で使う梅と調味液

農家さんより直接仕入れた梅は収穫から塩漬け、天日干し、塩抜きまで丁寧に施されたものです。

そのように塩抜きされた梅を料理長がブレンドした3種類の調味液を使って、ご自身のお好きな割合で容器に漬けます。

10日以上漬け込むと、熟成された美味しい梅干しになります。

梅干し作り体験


 

■イベント詳細■

・実施日:
2021年7月23日~8月27日までの火曜日・金曜日
【7月】23日 27日 30日
【8月】3日 6日 10日 13日 17日 20日 24日 27日
・時間:19:00~約20分(1回のみ)
・体験場所:コンベンションホールA(最大4卓16名様)
・料金:お持ち帰り容器サイズにより異なります。
100cc 1,080円(税込)
200cc 1,620円(税込)
・賞味期限:180日
・お申込方法:当日、フロントで承ります

※体験場所が密な状態になった場合や、
ご人数以上のお申込みがありましたら
ご用意いたしかねることがございます。

 

 


  新型コロナウイルス感染症対策の基本方針に基づき、白良荘グランドホテルでは、お客様や従業員の安心・安全な環境を守るための対策に日々取り組んでおります。 詳しくはこちら新型コロナウイルス感染拡大防止のための対応について